受講生の声 英文契約書講座【2017年10月~2018年3月】

企業法務担当者

毎週受講を楽しみにしています。 物流、投融資をバランスよく扱っていて、英文契約の知識をアップデートできています。 特に、ドラフティングの勉強をする際には、テクニックもさることながら、英文法・ライティングの知識、実体法の知識が必要であることを確認ができており、業務にも役立つことが感じられます。 実務で扱う英文契約書の読解力を本講座のテキストで確認し、客観的に振り返ることができている点は、自分に適していると思います。

企業内弁護士

基本的事項から説明があるため、経験の浅い自分でも役立っています。実務で問題となった話などがより聞けるとよいと思います。 後半の講義は、前半と比較して専門的な分野であり、分量も多かったので理解するのに苦労をしました。 改めてきちんと復習する必要があるので、本講座のテキストを上手く活用していきたいと思います。 それぞれの先生で異なる経験をされており、幅広い経験説を聞くことができてよかったです。質問した事項には丁寧に回答していただきました。

国際事業担当者

法学部出身でもなく、法務の経験もほぼなかった状況からの受講でしたが、わかりやすく進捗のスピードも適切で、大変有益な時間を過ごしています。 第1~9講までは、NDAや総販売店契約など、普段レビューやドラフトを業務で行っている書類がテーマだったため、 先生の講義もフォローしやすく、受講内容は自分に適していると思いました。 後半の講義は、前半に比べるとかなりレベルが高く、実務で経験のないローン契約、M&A契約は特に難しかったです。ついていくのが大変でした。 一方でテキスト類は充実していて、今後も参照するのによいと思いました。 どの先生もお話や資料の使い方に個性があり、同じ一人の先生の講義よりは、メリハリがついていて私にはよかったと思いました。