受講生の声(インタビュー) 英文契約書講座
【2016年10月~2017年3月】

インタビュー 企業法務担当者

現在の担当業務及び仕事内容を教えてください。
外資系化学系会社勤務 法務担当 一般法務全般
これまで業務で抱えている問題などはありましたか?
また、講座の受講を通してそれらが改善されましたか?
以前は、なじみの無い英文契約特有の表現の読解に苦戦したり、ドラフトの簡単な修正もこれで良いのか自身が持てず時間がかかっていましたが、講座で英米法の考え方を学び、多数の文例に触れたことで、改善したと思います。
授業や課題はご自身の業務に役立ちましたか?
はい。殆ど記述式だったので、毎回リサーチと作文の生みの苦しみを味わいましたが、内容は、英文契約や英米法に特化したことばかりではなく、国内法務にも相通ずる内容もたくさんありましたので、日々の実務の知識の整理にもなったと思います。
今後、扱ってみたい(あるいは挑戦してみたい)業務などはありますか?
売買契約だけでなく、英文のM&A契約やライセンス契約にも挑戦したいと考えております。
全体を通してのご感想や、講座のおすすめのポイントがあればお願い致します。
将講義と事前課題以外に、松川先生の講義中のお題と解説のお話が不定期であり、楽しみにしていました。欧米と日本の考え方の違いやビジネスでのヒントになるような、お話がでした。 新入社員等の社会人経験の浅い方よりも、何年か法務もしくは営業や購買等のビジネスの実務経験のある方の方がより理解が深まると思います。