【2021年4月期 受講生限定】第19~21講 M&A契約の補足事項について

2021年4月期 英文契約書講座受講生限定で、第19~21講 M&A契約の補足事項が確認できます。
※パスワードは、別途お知らせいたします。

受講生限定記事はこちら

■株式買取契約における独占交渉権について

M&A交渉において、例えば基本合意書で売主側が買主側(正確には、買主候補側)に付与する権利として「独占交渉権」(exclusive right to negotiate/exclusive negotiation right)があります。  続きを読む>>

■M&Aにおけるデュー・ディリジェンスの重要性について

M&Aにおいて、対象会社およびその事業や組織等について様々な角度(ビジネス、法務、税財務、HR、環境、IT、コンプライアンス・リスク管理など)からその内容を精査して吟味する手続きを「Due diligence」(企業価値精査、DDやデューディリとも呼ばれる)といいます。(直訳すれば、「当然の注意」という意味ですね。) 続きを読む>>